第20回「堺線香祭り」ご報告

2012/11/21   >>堺学

   平成24年10月27日28日に行われました。第20回「堺線香祭り」において初めての試みである。キッズお香(線香)製作体験を行いました。

   「キッザニア」に視察に行った際、職業体験において、子どもたちの顔がとても活き活きとし、とても楽しんでいました。そこで我々も「キッザニア」に学び、お香(線香)職業体験を子どもたちにどれだけ楽しんでもらうかを考え試行錯誤しておりました。やはりファッションからではないかというところに行きつき、堺線香工業協同組合と伝統工芸士の刺繍を施した作務衣を購入し、モデルとして私の子どもに着せたところ「かわいい!」これはいけるという結果となりました。それだけでは、ソフトの面で楽しくないので、作業を完了された子どもたちには、「キッズ堺線香伝統工芸士」として認定証をおくり、製作したお香をお持ち帰りいただける事業とすることを決めました。

   初めての事だったので子どもたちが集まるか?その体験をした子どもたちが楽しかったと思えるか?堺線香の啓蒙につながるか?など不安で要素でいっぱいでした。
   しかし当日、事前予約も取っていないにもかかわらず、体験したいという子どもたちが親を連れて集まり、2日目雨だったにも関わらず2日間で71名の子どもたちが楽しそうに体験していました。また認定証を授与するときには、みんな少してれながら嬉しそうに受けとっていました。子どもも親たちも我々も「堺線香」を通じふれあいの持てる良い事業だったと自負しております。
   運営の方も要領がつかめず戸惑ったところもありましたが、なんとかスムーズに運営ができ、来年はこの教訓を活かし、さらに楽しいイベントとなるように頑張りたいと思っております。